プール・海での


最近は暑い日が続き梅雨明けもあと少し?

この時期になると夏休みやお盆休みに海やプールに

お出かけになる方もいらっしゃるのでないでしょうか?

海・プールで遊んだあとは「髪の毛のコンディションが悪くなる!」と

感じている方も多いと思います。

髪の毛は一度傷んでしまうと、完璧に美しく戻ることはできません。

大切なのは、いかにダメージの元となるものから守れるかです!

今日は海やプールに行っても髪の毛のダメージを最小限に抑えるヘアケアを

やり方をお伝えします。

 

★髪の毛をまとめる!

 まとめることにより、紫外線が当たる場所を最小限に抑えることができるのと

 塩素の入ったプールの水や海水から、出来る限り髪の毛を遠ざけることが

 できるので、髪の毛をまとめることができる方は必ずまとめましょう!

 お団子ができるならお団子に!

★紫外線から守る!

 上記で述べたように紫外線はかなり注意してください。

 スプレータイプのUVヘアケア商品などで髪の毛をコーティングするほか

 洗い流さないトリートメントをいつもより多めにつけることも効果的です。

 特に毛先は集中的にケアしてください。

 紫外線から髪の毛を守るには、髪の毛にタオルかけることや

 帽子を被ることもオススメします。

★髪の毛をプール・海に浸けない!

 なかなか難しいことですがこれが一番髪の毛を守れることです。

 プールは「紫外線」+「塩素」

 海は「紫外線」+「塩」により髪の毛がダメージを受けてしまいます。

 痛みの原因となるものを一つでも取り除くことが大切です。

 

プール・海から上がった後も・・・

アフターケアを忘れずに行いましょう!

髪の毛に塩素や塩が付着したままにすると髪の毛を

それだけで断続的にダメージを受けてしまいます。

上がったあとはしっかりとシャンプーをして洗い流し

洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントを使って

髪の毛を保護しましょう!!

最新記事
アーカイブ
タグサーチ
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square